敏感肌で肌荒れにお悩みのあなたに、夜寝る前に飲むだけでキレイになれるサプリメントが登場しました!
そのサプリメントはアレルナイトプラスです。


大好きだった夏の季節が憂鬱な季節に。。。原因は「敏感肌」

私はアウトドアの趣味が多く、大学生の夏休みは仲のいい同級生と一緒にバイトをしてお小遣いをため、離島巡りやスキューバをするのが好きでした。
卒業後も憧れの業界に就職することができ、同級生と「今年の夏も一緒に旅行にいこう!学生時代と違ってお金もあるからちょっとセレブな旅にしようね」と約束をしました。

でも入社して二か月後、突然敏感肌になってしまったんです。

優しい上司にサポートされて、仕事は順調に行っているようにみえたのですが。。。実はストレスがたまっていたのかな?とその時は思っていました。

気が付いたのはいつものようにメイクをしようしたときでした。使い慣れた化粧品なのに肌がぴりぴりと痛んだんです。
ファンデーションの伸びも悪く、魚く見ると肌がでこぼこしているみたいになっています。化粧品が古くなってしまったのかな?と思いましたが、腕にもよく見るとうっすらとかき傷のあることに気がつきました。
きっと寝ている間に痒さで無意識でかきむしっていたのかもしれません。

しばらくすれば治るだろうと思い、化粧も薄くしてスキンケアを頑張っていましたが一向に治る気配がしません。
しかたなくお医者さんに診てもらって「敏感肌ですね」と診断されました。

その年の夏は、敏感肌になってしまったせいで友達と計画していた旅行もキャンセルし、とても悲しい季節になってしまいました。

通勤中もかき傷を見られるのがいやでいつも長袖着用です。夏は暑くてたまらないのですが、我慢して着ていました。
そのため汗がだらだら流れ出し、乾いた跡が痒くてついつい掻いてしまいさらに悪化するという悪循環に陥ってしまうことに。。。

顔から汗を吹き出しながら長袖を着ている私は職場では不思議な人に見られていたでしょうね(笑)

様々な化粧品を試してみる

敏感肌になってから、いろいろな化粧品を試しました。その中でももっとも多かったのが、保湿力があり肌荒れに効果のある、セラミドという成分が入ったものです。
肌の乾燥を抑えるために保湿することが必要だとお医者さんも仰っていたので、私も早速ネットで購入して試したんです。

さらに化粧水だけでは効果が薄いということで、ジェルタイプの美容液も使いました。これは確かに効果がありました。
その時はちょうど秋から冬にかけての季節だったこともあり、肌の乾燥を防ぐにはよかったと思います。

しかし、寝ている間に無意識に掻いてしまう癖はかわりませんでした。爪は短く切り、手袋をして顔や体を傷つけないようにしていましたが、気がつけば手袋が取れて朝起きた時には腕にみみずばれのような跡が残っていました。

試しに注文したアレルナイトプラスを飲むようになって、嬉しい変化が!

掻き癖が治らず今年の夏もどこもいけないな・・・とあきらめかけた時に、ふと目についたアレルナイトプラスの情報に目が釘付けになりました。

「肌荒れ対策に必要なことは、化粧水や保湿よりも体内環境を整えること」

外側から治そうとしてもそれは一時しのぎにしかならず、体内の環境をキレイにしないと恒久的な対策にならないということです。
なるほど!と思った私は早速アレルナイトプラスを注文しました。こういったサプリは大体苦いと相場が決まっているのですが、アレルナイトプラスは、グレープフルーツ味で、飲みやすい顆粒なので助かりました。

効果が出てきたなと感じたのは約一か月後からでしょうか。腕を掻き毟った後がなくなったんです。しかも、これまではかゆみのあまり何度も目覚めそのたびにトイレに行ったり水を飲んだりしていましたが、気が付けばそれもなくなっていました!

肌の調子がよくなったこと、睡眠が十分とれるようになったこと。この相乗作用で化粧のノリがよくなり、なめらかにファンデーションが塗れることに感動を覚えました(笑)

肌にとって大切だったのは、体内環境をキレイにする、というだったんですね。アレルナイトプラスがそれを教えてくれたような気がします。

肌が落ち着いてきたのは見ただけでわかりました。毎朝鏡を見て肌がいい状態だと思うだけでも、自分に対する自信に繋がるものですね。必死になって塗っていたメイク時間も短縮されてきて、ナチュラルメイクでも肌の荒れが目立たなくなっていました。

このまま続ければ夏には海に行けるな!と今からワクワクしています。真っ青な海と空、冷たい水に飛び込むシーンが脳裏に浮かんで、思わずクロゼットから大学時代の水着を引っ張り出してしまいました。

肌ストレスが減っていくにつれて、心のストレスも減ってきました。人に見つめられると、肌荒れに気付かれるのじゃないかといつもそわそわしていたのですが、それもなくなりました。今は誰に対して、顔を上げてにっこりと笑うことができます。

ついにお蔵入りになっていた袖無しブラウスを着れるように

アレルナイトプラスを飲み続けて2ヶ月目、暑い日が続いたのでついに念願のノースリーブのブラウスを着て出社しました。オフィスに入った途端に、皆の視線がわたしの腕に集中しています。いつも長袖を着ていたので気が付いてくれる人もいました。

「なんだ、普通にきれいじゃない。カレシの名前のタトゥーでも、入ってるのかと思ってたんだ」

と、先輩の男性社員に言われて、思わず大笑い。

「日焼けしたくないだけでしょ?いいの、そんなノースリーブで?」

今度は先輩の女性社員が、少し意地悪な感じで言ってきます。

「今年の夏は海に行きたいので、日焼けも覚悟してます」

そうです。海に行くのです。もう大学時代の友だちと、旅行計画をたてています。潜って、泳いで、おいしいお魚を食べる、最高の夏ですね。

「肌、きれいよね。なにか特別なことしてるんでしょ。教えてくれない?」

同僚の女性社員が、わたしの腕をさすりながら訊いてきます。どうやら今日のランチタイムは、アレルナイトプラスの話題で盛り上がりそうです(笑)

様々な化粧品やサプリメントを試してみてどれも体に合わないな、って思っている方は是非試してみて肌の変化を感じ取って欲しいなと思います。



敏感肌や、肌荒れによる睡眠不足ののストレスを減らし、昔の元気な肌を取り戻すきっかけになれば、と思いアレルナイトプラスをご紹介させていただきました。
肌荒れの大きな原因は体内からくるものです。サプリメントで本当に変わるんだろうか?そう思っていた私でさえ、今はリピーターになっています。今年の夏が今から楽しみでたまりません!